エンジニアリングで世界をちょっとよくするノート byアシアル
エンジニアの1日――江口悠(プロジェクトマネージャー / エンジニア)の場合
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

エンジニアの1日――江口悠(プロジェクトマネージャー / エンジニア)の場合

エンジニアとしてばりばりコードを書きつつ、プロジェクトマネージャーとしてマネジメントにも携わる江口に、毎日の過ごし方を聞きました。

ーーQ1. 仕事を始めるのは何時頃ですか?

子供が保育園に通っているので、その送迎の時間によって、8時から9時ぐらいの間で開始しています。子供の体調によって左右されるところがありますね。

ーーQ2. 会議はどういう風に行いますか? また、どんなことを話しますか?

毎朝11時ぐらいから、5〜10分程度の定例ミーティングがあります。
それ以外はSlackメインで相談し、話した方が早い場合など、必要に応じてZoomに切り替えます。

ーーQ3. これまでに関わったプロジェクトを教えてください。

国内放送メディア様のポータルサイトは大きなプロジェクトで、長く保守にも携わらせていただいています。現在はフロントエンドのリードエンジニアとして参画しています。

※その他の業務はこちらのインタビュー記事もご覧ください。

ーーQ4. お昼休みはどのように過ごしていますか?

お昼の時間は決めていないですね。食べながら仕事していることも多いです(笑) 出勤している時からそうでした。
休憩時間を夕方に回して、その時間で保育園に子供をお迎えに行ったりと、ワークライフバランスを考えながら調整しています。

ーーQ5. 仕事を終えるのは何時頃ですか?

基本的には、17時には終了しています。

ただ、ハンガリーのメンバーが動き出すのが、時差の関係で日本の夕方からなので、途中で3時間ぐらい長めに休憩して、終業時間を夜にシフトさせることもあります。

ーーQ6. 勉強(独学)などの時間はありますか?

コロナ禍前は通勤が1時間以上あったので、電車の中でひたすら調べものをしたり、勉強をしたりしていました。現在のフルリモートの状況では、子供が寝た後で、勉強も兼ねてアプリ開発したりしています。

ーーQ7. 休日はどのように過ごしていますか?

家族で、公園や動物園に出掛けたりしています。
土日は、楽しみの一つとしてアプリ開発もしていて、開発したアプリが一発で動いた時の爽快感は、日頃の疲れを忘れさせますね。

▼アシアルでは、いろいろな働き方のメンバーがいます。「働き方と環境」カテゴリーの記事もご覧になってみてください。

▼アシアルでは、一緒に働くメンバーを募集しています!

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
素敵な1日をお過ごしください
エンジニアリングで世界をちょっとよくするノート byアシアル
お客様のビジネスに貢献するサービスやプロダクトを提供し、革新的なアイデアと確かな技術で価値を創造するアシアル株式会社のnoteです。デジタル化が急速に進む今、知っておきたい情報工学の最新情報をわかりやすくお届けします。アシアル公式サイト⇒ https://asial.co.jp/